日々つれづれなるままに…で始めましたが、いろいろありまして。まあ、つれづれなるままですよ。


by nakamani
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

病院に行ってみた


朝から足が痛くて、歩くのもかなりつらかったです。
なんつーか左足に体重かけられないんですよ。

だから歩くのもホント遅くて、駅とかの階段もつらくて。
足をひきづりながら電車に乗ったら席とかゆずってもらっちゃったりして。(初体験)

それでも会社に行って仕事してましたけれども。
ま、基本デスクワークなのでそんなに問題ないんですけど、それでもちょっとした移動とかつらくて。

結局早退して病院行ってきました。ハイ。
東京来てから歯医者以外行くのは初めてです。

会社の同僚が調べてくれた、ウチの最寄駅から徒歩1分にある整形外科へ。
さほど広くない病院ですが、待合室はそれなりに込んでました。
老人さんと小さい子供さんがメインで若い人はほとんどおりません。

診察室から聞こえる小さい子供の激しい叫び声。
いやだーいたいーぐあーんうぉーん
久しぶりに聞いたな。

そんでもってその子(2歳くらいの男の子)が待合室に出てきたら、おばあちゃんたちがなだめにやってきて「あめ食べるかい?どっちがいい?」と2つ出したら速攻で2つともうばい取り泣き止んだので微妙にツボにきた。

それにしても、小さい子も何人かいたんだけど、幼稚園くらいの女の子が腕にギプスして出てきたりとか見るのって、なんか痛々しいです。

といわけで、30分ほど待たされおいらの番。
・足首のあたりが痛い
・ぶつけたりとかしていない
・昔ケガとかしたわけじゃない
ということを伝えたら、お医者さんは首をかしげてました。
とりあえずレントゲン撮ることに。

再び待合室で5分ほど待ちレントゲン撮影。
そっからまた15分ほど待って再度診察室へ。
症状としては関節炎だそうで。

ただ、レントゲンに足首のとこに普通はない小さい骨が写っているそうで。
「おまけみたいな骨」とは医師の弁。
これが原因かもしれないけど微妙に患部とずれているので問題ないかもとのこと。
もうひとつ原因として考えられるのは
「痛風の可能性」
だそうで…。

いやあ…痛風は嫌だなぁ…

とりあえず血液検査と尿検査して結果は土曜日といことになりました。
とりあえずシップしてもらって、シップと内服薬をもらって帰りました。


ところで、血液検査の採血中に隣の部屋で電話する医師の声がもれ聞こえてきたんですが…

「え?その患者さんはそう言ってるの?」
「それだと骨折を1ヶ月もほったらかしたことになるじゃない?」
「それだと誤診したことになっちゃうから!」

どうやら他の病院に行った患者さんのことらしいですが、そっちの内容のほうが自分の結果よりも気になるのはどうしたらいいのでしょうか?

とりあえず土曜にも1度病院行ってきます。
[PR]
by nakamani | 2005-03-04 11:50 | 日記