日々つれづれなるままに…で始めましたが、いろいろありまして。まあ、つれづれなるままですよ。


by nakamani
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2008年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

a0024248_19495818.jpg

[PR]
by nakamani | 2008-04-19 19:49
久しぶりに見た映画は『犬と私の10の約束』。
ま~特にこの映画を見に行ったというわけではないけれども、上映作品の中からのチョイスって感じで。
一応話題作だし田中麗奈だしね(^^;
平日午後の上映でしたが、子連れのお客さんもけっこういました。

ストーリーは、主人公のあかりが中学生のときから始まります。
お医者さんのお父さん(豊川悦司)とお母さん(高島礼子)の3人暮らしですが、忙しいお父さんとは中々一緒の時間が取れず、寂しい思いをするあかり。
さらに突然お母さんが倒れ、お父さんの勤める大学に入院することに。
そんなとき、庭に迷い込んできた子犬を飼うことになります。
子犬に「ソックス」と名付け、犬の十戒(犬との約束)をあかりに告げるお母さん。
そして時間が過ぎ…。

てなわけで、ここからネタバレもございますのでこれから見ようと思っている方は注意してください。

中学生のあかりが、明るくてハキハキしててとてもいいんですよね。
成長したあかりを演じるのが田中麗奈さんなんですけど、なんつーかこの、中学生のあかりを演じている福田麻由子さんが、がんばっていきまっしょいの頃の田中麗奈の面影がちょっとあるというか(主にまゆげ)、意外とちゃんとつながって見えてたりします。
でも中学生の明かりが明るかっただけに、大人になったあかりがちょっと違和感あるというか。
ソックスを家族同然に扱っていた中学生のあかりが、大人になったらペット扱いしてるんだもんね。
なんかちょっと嫌な感じに見えました。

犬の十戒が、タイトルにもなっている10の約束の訳なんですけれども、これがまたなんとういか…。
お母さんがあかりに告げる訳なんですが、これが犬との約束というか、お母さんの気持ちのオーバーラップというかで、もう「泣いてください」と言わんばかりの内容で(^^;
最後にまた出てきますけど、ちょっと寂しすぎ。

でまあ、この映画は父親役のトヨエツさんが抜群でしたよ。
バリバリの外科医なのに家では頼りない父親。
しかも最初は犬を怖がってるんだよね(笑)
それがいつしかあかり以上にソックスを家族として扱っているという…。
ソックスと一緒に飲みに行っちゃったりしてね。

内容的には、犬と…というよりも、斉藤家という一つの家族を描いた物語。
途中、ヲイヲイとツッコミを入れたくなっちゃうシーンもあったりしますけど、まあ、この映画は細かい事気にしちゃいけません。
ご都合主義やんけ!!とか言ったら台無しになっちゃうから。
どうせ見るなら素直に楽しんだ方がいいですよ。

とまあ、ここで思い出すのが『いぬのえいが』なのですが。
この「犬と私の10の約束」と「いぬのえいが」は、非常にベクトルが近いんですよね。
特に、いぬのえいがのラストの短編『ねえ、マリモ』の長編が犬と私~な感じもするしね。
しかも犬と私~に池脇千鶴さんとか出てるもんだから、てっきり監督は犬童一心かと思っちゃったよ。
違ったけど。

ま、そんなわけで個人的にはこの2作品は両方とも見ることをお勧め致します。
あ、さっきも言いましたが、心を素直にして見た方が絶対いいですよ☆


…今テレビCM見て気付いたけど、トヨエツさんと田中麗奈さんてソイジョイのCMで競演してんだね(^^;
この映画見てからCM見るとまた違って見えるから不思議。
[PR]
by nakamani | 2008-04-06 14:06 | 雑感