日々つれづれなるままに…で始めましたが、いろいろありまして。まあ、つれづれなるままですよ。


by nakamani
カレンダー

<   2004年 07月 ( 52 )   > この月の画像一覧

結婚おめでとう

a0024248_1557829.jpg
今ちょうど昼休みだったんで、会社近くの家電量販店に行ってみました。

まあAUの携帯見に行ったわけですが(^^;

ところがなんだか携帯のコーナーは激混み状態だったので、とりあえずカタログだけもらって、他のコーナーをちょこちょこと。

で、CDのコーナーに行ったらちょうど目に入ったのが↑のCD。

福山雅治さんの夏季限定版だそうです。






見た瞬間、ユースケ・サンタマリアかと思ったのはここだけの秘密。(^^;



いや、ちょっと離れて見てみてくださいな。
[PR]
by nakamani | 2004-07-30 16:03 | 日記 | Comments(0)

雨だったねえ…

つか、降ったりやんだり微妙な天気でしたが。

降るときはザッと降ってカラッと晴れるという、ある意味非常に沖縄ぽい天気で中途半端に懐かしかったり。(^^;

まあ台風が近づいていたということで、今日はバイク置いて電車で会社行ったんですけれども、なんか電車通勤するの、すっごい久しぶりな気がする。
1ヶ月ちょっとしか経ってないのにね。

朝はそんなに降ってなかったんでバイクで行ってもよかったんだけど、濡れるのがイヤつーかはバイク濡らすのがイヤだったわけです。まだ新車状態保ってるし。


んでもって、展示会のために会社もいつもより人数少なくて、何気に快適だったりします。

今日会社のヒトと話てるうちに、携帯をAUに変更しようかとマジメに思いました。
EZナビウォークがどんなもんかと興味津々です。

バイク乗っててもよく道間違えるしねえ・・・。

FOMAからPREminiに変更するとどうせ番号変わるわけだし、ならドコモにこだわる必要もないしね。

そんなわけで、なんだかだらだらとした感じの1日だったわけでごじゃります。^^;
[PR]
by nakamani | 2004-07-29 18:27 | 日記 | Comments(0)
a0024248_12532854.jpg
沖縄に帰ってきたなかまには、高校時代に乗っていたホンダDIOを再び使っておりました。
ところがある日、走行中にDIOのエンジンがオーバーブロウ!!
結局エンジンを載せ替えるしかないということになり、それならば新しいの買おう…、とういわけで購入したのがVT250SPADA(スパーダ)です。

最初に買ったバイクがVT250Z。で、3台目がVT250SPADA。そう、スパーダはVTの直系子孫だったわけですね。
本当にあのころはVT大好きだったんだな~と、今にして思います。(^^;

中古だったんですが、ほとんど新古車といっていいくらいの状態で、めちゃめちゃキレイな状態でした。ちなみに写真はカタログのもので赤ですが、おいらが購入したのは黒です。

世界初のキャステックフレームに頑丈で扱いやすいエンジン。足つきもよくて街中やワインディングでもそこそこイケるというマルチなバイク。今でもバイク便などでまだ使用されているのを見かけますよね。

スパーダは本~当に日常の足として使用してましたね。
電車のない沖縄では、移動はクルマかバイクしかないわけで。
一応クルマの免許ももってますが、渋滞や駐車場に止めるのが嫌だったので、普段はもっぱらバイクでした。

個人的には、初めて1年以上乗ったバイクといことも感慨深かったです。

こいつに関しては、特に大きなトラブルもなく、まあ2、3回転倒したことはありましたが、いずれも雨の日だったため、バイクも無傷でした。

あ、一番恥ずかしかったのは、雨の日に自宅のすぐ近くで転んだこと。(^^;
ウチの実家は坂の途中なんすよ。で、道路からウチんとこに行くには下り坂になるわけですね。しかもカーブしながら。
で、そこですってーんと転んでしまいました。
しかも運が悪いことに、左足を地面とバイクの間に挟まれてしまって、身動きができなくなってしまったわけです。

そこに、ご近所さんの同級生の女の子が通りかかって、その子に助けてもらったんだけど、翌日にはすっかりとご近所さんの間に広まってまして、会う人会う人そのことを言われてました。まあ、ケガとかしてたら笑い話にもならなかったわけですが。(^^;

あとはー、登りの山道をすべて6速で走りきってしまったりとか。いやー無知って恐ろしい。

そんな感じで、お出かけするときはいつも一緒てな感じのバイクでした。


結局、3年ちょっと乗ってたのかな。
最終的には、足回りがかなりガタガタになってしまったため、やむなく次のバイクの購入を考え始めたのでした。
メンテナンスって大事だよねえ・・・。

次からは、いよいよ400ccになります。
[PR]
by nakamani | 2004-07-29 13:32 | Comments(0)

暑い夏には…

a0024248_15124876.jpg

辛いカレー!!


てなわけで、久しぶりにココイチに行きました。


本日はフィッシュフライカレーの5辛です。



・・・いかんなー、もう5辛ではモノ足りなくなってる。(^^;

全然辛くな~い。

いよいよ禁断のゾーンに突入か
[PR]
by nakamani | 2004-07-28 15:14 | 日記 | Comments(0)

お待たせしました♪

a0024248_1332219.jpg

おもちゃのカンヅメの中身です。


・・・けっこうショボ(^^;
[PR]
by nakamani | 2004-07-28 13:34 | 日記 | Comments(0)

明日から…

ビックサイトでe-Leearning World だよ。

ウチの会社出展だよ。

んーなわけで、今日は搬入作業でばたばたしてただよ。

あーうー。

思えば先週、

「これこーゆーふーに変換かければDVD化できますけどやりましょーか?」

なんて言ってしまったのがそもそもの間違い。

PC用CD-ROMをDVDビデオ化するためには2段階の変換をかけなければならないことをすっかり忘れてましただわ。

しかも先週後半からPCの状態がすこぶる悪くなるしー。

まあ何とか展示会に間に合わせることができて一安心。


おいらは今回、基本的に会社居残り組なわけですが、場合によっては会社とビックサイトを連絡するバイク便業務が待ってたりします。(^^;

まあ小さい会社なので、コンパニオンさんとかいるようなブースではない訳ですが。

もしご来場する方がいらっしゃいましたら、どれが私がつくったサンプル教材か探してみてくださいね。←(わかるわけない)

あ、なんなら無料招待券大量にありますんで。(^^;
[PR]
by nakamani | 2004-07-27 21:58 | 日記 | Comments(0)

シンク

a0024248_122263.jpg
なかまにが初めて買ったDVDは『シンク』という邦画でした。
シンク オフィシャルサイト

最初からこの映画を買おうと思っていた訳ではなくて、別の映画のDVDを買おうとお店に行ったのだけれどあいにく見つからず、代わりにたまたま見つけたのがこのシンクでした。
邦画DVDの平均価格が5,000円を超えていた中、このシンクは3,000円くらいで売られていたから、「まあつまんなくてもいいや」くらいの気持ちで買いました。
正直なところ、それまでこの映画は全然知らなかったしね。


で、初めて見たとき。
まずはそのスタートから10分間にやられました。

突然始まる主人公クミの呼びかけ。

そしてそれに反応した2人の男性。

全く知らない他人同士の3人が、ある日「テレパシーのようなもの」でつながってしまう。

3人はそれぞれに全く別の生活を送っているけれど、離れていても会話だけはできてしまう。

でもそれを、「お金のかからない携帯電話」のように自然と受け入れる3人…。

まだ携帯が今ほど普及してなかった98年に制作された作品。
驚くべきことに、この作品は監督・村松正浩の大学の卒業制作で作られたものだという。


最初に見たときは「?」なところもあったのですが、その世界観というかまったりした雰囲気というか、そして少しだけ切ない感じ…。
そういうのがすごく心地よい作品です。

こないだTUTAYAにDVDが置かれているのを見かけたので、もし機会があったらご覧下さい♪

てゆーか、この作品がSFにジャンルされているとは思わなかったが…。(^^;

あ、TUTAYAではもちろん邦画のコーナーですので。
[PR]
by nakamani | 2004-07-27 12:32 | 雑感 | Comments(0)

早いよ~

a0024248_18382460.jpg
意外なことになかまには経理の知識があったりします。

日商簿記1級も持ってたりします。

電卓検定も段持ちです。

なので、電卓打つのがけっこう早かったりするんですね。

愛用の電卓はもう生産中止になっている10年モノです。

だから、必要なときはこのように電卓を取り出し打ちまくります。

ただ一つ、問題なのは





今の仕事に直接には関係ない技能ってことだな。うん。
[PR]
by nakamani | 2004-07-26 18:43 | 日記 | Comments(0)
a0024248_17221760.jpg
初めて買ったオートバイ、VT250Zが盗難にあい、その盗難保険でほとんどタダで入手したバイクが、SUZUKIのGSX-R250。(写真はネットでひろったもの同タイプ)

もともとは同じSUZUKIの「アクロス」というバイクをショップに探してもらったのだが、残念ながら見つからず、そのベース車両となったGSX-R(しかも極上車)が見つかったとの連絡が入ったんですね。
ちなみに、アクロスはレーサータイプのバイクなのに、タンクの部分がかぽっと開いてメットインスペースができるというオモシロバイクでした。

あまりレーサーレプリカには興味はなかったのですが、走行距離の少ない極上車(しかもアクロスは出てこない…)とあって、GSX-Rで手を打つことにしたのです。

バイクを受取りにショップに行くと、お店のヒトが慌ててまして、なんだろうと思ったら
「すいません、今エンジンがかかんなくなったんでキャブの調整してます。ちょっと待っててください。」
とのこと。

なんか、思いっきり不安になるスタートでした。(^^;

それまで乗っていたVTはV型2気筒エンジンで中低速が太かったのですが、このGSX-Rはインライン4の高回転型エンジン。思いっきり上の方が回ります。
乗り味がまったく異なるバイクで、正直、最初は少し怖かったです。

個人的な趣味で、フルカウルよりハーフカウルの方が好きだったので、アンダーカウルをはずしてエンジン丸出し状態で乗っていました。


さて、このGSX-Rで一番の思いでといえば…それはコケてエンジンを破損させたこと。

そのときは、友人と3人(3台)で房総半島1周日帰りツーリングを行っていたときのこと。
千葉県内をほぼ半周して、大多喜という山の中を走っておりました。
クルマがいなくて、3台とも気持ちよ~く走っていたのですが、調子に乗った私はバイクを運転しながら友人たちの写真を撮るということをやってました。(^^;
私が先頭に立って、バイクに乗ったまま振り向いてカシャ。
そして、そのまま転倒…。

若気の至りですなあ。(遠い目)

身体の方は特に問題なかったのですが、バイクの方はエンジンのカバーが割れてしまい、エンジンをかけることもままならない状態に。
とりあえず、友人が近くにバイク屋を見つけてくれたので、そこまでバイクを押して行き預けて、友人のバイクの後ろに乗って帰ってきました。

それから1週間後、バイクを受取りに。
電車で4時間。しかもいすみ鉄道という小さい路線に乗って行くこととなったのでした。

ちなみに、そのお店のステッカーがバイクに張られており、千葉県大多喜町…という滅多に行かない地名のステッカーをつけたまま走ることになったのでした。

他にも立ちゴケしてハンドルが左に切れなくなったり、グリップエンドが取れてハンドルのバランスが狂ってしまったりと、色々ありましたなあ…。

このバイクを入手して1年に満たない頃、東京から地元沖縄に帰ることが決まり、その引っ越し費用を捻出するために友人に売却。
その友人の手により、色々といじられていたという噂を耳にしました。

そうして、沖縄に帰ったなかまには、また別のバイクに乗ることになります。つづく。
[PR]
by nakamani | 2004-07-26 17:56 | Comments(0)

7月24日

a0024248_21213551.jpg
今日はツーリングがてら新潟競馬場まで突っ走ろうかと思っていたのだが、起きたら10時前だったので早々にあきらめた。
だって行ってもメインレースできるかどうか微妙な時間だったし。(^^;

そんなわけで、今日はバイクの1か月点検にショップに行くことにしました。
まだオイル交換もしてなかったしね。

というわけで、新宿にあるバイクショップまで。
ショップは山手通り沿いにあるので、R17から山手通りのルートで以降とはしっていると、途中で通りかかる巣鴨地蔵通り商店街が何やらにぎわってます。

ちょっと早く出てしまったので、予約の時間まではまだけっこうあります。
なわけで、バイクを止めて巣鴨地蔵通り商店街をのぞいてみました。

考えたら巣鴨には平日にしか来たことなかったんで、休日に来るのは初めて。
夏休みに入ったし、盆踊り大会もやってるようでけっこうなにぎわいでした。
活気のある商店街っていいですね。(^^)

露店のおばちゃんが商品をすすめているとき、
「ほら、これキュートでしょ?」
とか言ってたりするのがけっこうツボ。
だって、お客さんはおばあちゃんだったりするわけで。
しかも商品はグレーのサマーセーターで。(^^;

毎日香のCMのキャラの着ぐるみもいたし。
なんだっけ、こいつの名前?
いなごの佃煮とかも実物は初めて見たし。(^^;

そんなこんなで、おばあちゃんの原宿を堪能。
あー塩大福とかあげまんじゅうとか無性に買いたくなったっす。

そうしてバイクショップへ。
ちょいと予約の時間には遅れてしまいましたが。(^^;

買ったときの担当さんに連絡してあったんで、その人見つけてバイクを引き渡し。
あとはしばしショップの休憩所にて待機です。
さすがはメーカー直営店。バイクギャラリーの中にテーブルとイスがあり、テレビやバイク誌も大量にありました。しかもビックバイクに囲まれているわけですからもーたまらんですな。
本気で大型免許とか取りたくなりますぜ。

そんなわけで、無事に点検は終了。オイル&フィルターも交換してもらってすこぶる快調です。これで思う存分ぶんまわせる状況になったわけです。
高速慣らししなくちゃだわ。高速行こ。

んで、帰りも途中駅前でやぐら組んで盆踊り大会とかやってたとこあったんで、止めてしばし眺めてみたりとか。

なんか、バイク屋に行くだけのつもりが何気に東京散歩状態。
それなりに楽しかったわあ(^^)

それにしても、普段イカってそんなに好きでもないんですけど、あーゆー縁日とかでいか焼きの匂いとかするとたまらんものがありますな。(^^;

これが日本人の遺伝子か。
[PR]
by nakamani | 2004-07-24 22:45 | 日記 | Comments(0)