日々つれづれなるままに…で始めましたが、いろいろありまして。まあ、つれづれなるままですよ。


by nakamani
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:沖縄ネタ( 43 )

宮古島の思い出

なんかちょこちょこネットを回っていたら、沖縄の宮古島に行ってきた、的なページがあって
沖縄の楽園とか色々と褒めちぎっていた訳ですが。

いやまあ、豊かな自然が残っていて風景が綺麗で海もキレイ、とくればそう思う方がいても不思議はないのですが。

こちとら沖縄出身で。なんなら両親とも宮古の出身だったりして、幼少の頃から何度も宮古に行き、今でもお墓は宮古にあったりして、なんなら高校くらいまで本籍が宮古だったりしたんですけれどもね。

子供の頃といえば、宮古っていうと テレビがNHKしか映らない ってことだけであまり行きたくなかったもんです(笑)

それに親戚の家のトイレはヤギ小屋の隣にあって、塀が低いからトイレに行くとヤギがこっち見てるし。子供の頃はけっこう怖かったのよね。
さらに家の中にヤモリいるし、夜中にヤモリの鳴き声不気味だったし、当時はよく停電もしたしね。

なんつーか、沖縄でもそれなりに都会の子供だった自分にはすっげーきつかったのを覚えてるわけですよ。

しかも宮古島の人は気性が荒い、てのも有名な話だったし、沖縄本島の人には結婚相手に宮古の人連れてったら絶対許してくれない、てくらいに毛嫌いしてるひともいたことだしね。いまはどうだかわからんけれども。

まあ、そんなこんなでと当時はあまりいい印象じゃなかったかな。

この年齢になって久しぶりに行くと、まあ、そんなんどうでもいいんだけどね(笑)

ま、そんな感じでし\思い出にっつかなんつーかでした。
[PR]
by nakamani | 2016-04-14 15:35 | 沖縄ネタ

沖縄ケータイ紀行

a0024248_15384589.jpg


a0024248_1539898.jpg


a0024248_1539255.jpg


a0024248_15394529.jpg


上の写真は携帯電話で撮りました。
[PR]
by nakamani | 2006-09-21 15:40 | 沖縄ネタ
謎の言葉。

クリーングリーングレイシャス。

おそらく聞いたことのない方もたくさんいらっしゃると思いますが、沖縄に住んでるとわりと耳にする言葉です。

季節になると、テレビからよくこの言葉が流れてきます。



ぶっちゃけるとミス沖縄の1人です。



ミス沖縄はグランプリ/準グランプリという位置づけではなく、3人がグランプリとなります。

ミススカイブルー

ミスコバルトブルー

そしてもう1人が

ミスクリーングリーングレイシャス

なのです。


ミススカイブルーはわかる。青空ね。

ミスコバルトブルーもわかる。海の青ね。

でもこのクリーングリーングレイシャスだけは意味がわからんのよ。
グリーンてあるから自然のことかとか思ったりもするわけだけど。

それについての説明って聞いたことないし。

意味は知らないけどよく耳にする言葉なのです。



とまあなんでこんなこと思い出したかっつーと。

琉球新報のサイトを見たら今年のミス沖縄が決まったというニュースがありましてね。
今年のミスクリーングリーングレイシャスさんも決まったということですよ。
今年のミス沖縄



…25歳の家事手伝いってどーなのよって気もするけどね(^^;
[PR]
by nakamani | 2006-06-19 14:08 | 沖縄ネタ

沖縄に行ってきました

そんなわけで、先週金曜日から月曜まで沖縄に行って来ました。
つっても特に用事とかがあったわけじゃないんですけどね。JALバーゲンフェアでチケット取ったのでとりあえずって感じです(^^;

そんなわけで金曜日。

前述してるように、羽田に行く前に上野アメ横に立ち寄りお土産購入。ついでにPSP用の映画ソフトを上野ヨドバシにて1本購入。それがステルスだったわけですね。ちなみに会社の同僚から借りたPSPで、ソフト代は半額負担。まその約束で借りたんだけど。

羽田まで移動。しかしながら出発時間の2時間近く前に着いてしまったため、手続きをした後ヤフーカフェにてしばしまったり。
珍しく定刻通りに飛行機は出発。今回の席は2階席の窓際。ラッキーなことに隣席が空いていたため荷物を置かせてもらう。

ベルト着用のサインが消えたあたりでPSPを取り出し視聴開始。
ドリンクサービスでビールを注文し、一杯やりつつ映画を見ます。
a0024248_155287.jpg


なんかぐだぐだな感じの映画を見ながら、窓の外に広がる雲の景色をR1で撮影。
ハタからみるとちょっと変な奴だっただろう…。
a0024248_1562995.jpg


そんなこんなで映画をあと20分くらい残したあたりで飛行機は那覇空港に到着。
迎えにきてくれてたのでクルマに乗って自宅まで。
その日はそのまま実家で過ごします。

明けて土曜は1日中雨。
少し親戚のところに行ったくらいで他には何もせず家でのんびりと。BSでやってたセレッソ-アビスパ戦を見たり、久しぶりに父親とプロ野球中継を見たりしつつ、夜は両親と食事に行く。当然オイラのおごり。ま、いいけどね。本棚から愛蔵版TO-Yを引っ張りだし5巻一気読みとかする。

日曜は雨は上がったもののイマイチ曇りがちの天気。
昼前からドライブがてらぶらぶらと。途中でビーチに立ち寄って写真撮ってみたりね。
けっこう観光客もおりました。

a0024248_15111875.jpg


そんなこんなで月曜日に帰ってきたわけでありんす。
今回は本当に何もしてませんな。友達にも連絡しなかったし。
ま、たまにはこんなのもいいかなと。

それにしてもネットをまったくやらず携帯もほとんどさわらない日々。
なんだかそれだけでとても落ち着いた気分になれたのでした。
やっぱのんびりするのって大事だね。
[PR]
by nakamani | 2006-04-19 15:14 | 沖縄ネタ

髪切りたい

今、ひじょ~に髪の毛を切りたい。
12月半ばたあたりから、もうけっこううざい長さになってきていて、切りたい感じはあったのだ。

今現在は横の髪が耳をすっぽり隠す程度の長さになっている。
このくらいの長さになると、オイラの髪の毛はどんな整髪料をつけてもきまらないてーかまとまらない。
外見に似合わず、非常に細い髪の毛をしていてハリがないので、もともときっちりセットとかができない髪質なのだ。

余談だが昔、床屋が「あんたの髪は何つけても固まらない」とサジを投げたことがある(実話)

なので、変にクセのついたまま流れている髪の毛のまま年末年始を送ってしまったわけだ。

本当はこの髪のままクリスマスとか忘年会行くのはイヤだったのだけれど、仕方がないのでこのまま行ってしまった。

てゆーか、12月半ばから年末に髪を切るのは何だかイヤなのである。

沖縄には 正月ダンパチ という言葉がありまして。

まあ、直訳すると 正月散髪 ということなんですけれども、これ、うちらが若い頃にはなんだか恥ずかしい行為だったのですよ。
どこがどうとかは言えないんだけど、友達とかと初詣に行くときに髪を切っていくと「正月ダンパチしてる~!!」などとからかわれる対象となっていたのが記憶に残っているのかもしれない。
だから気分的に髪切るのをためらってしまったわけだ。

もっとも東京に来てから、いまだに毎回髪切る所を変えていて、1カ所に決めていないというのもあるのかもだけど。

てなわけで、今週中に髪切りに行こ。
[PR]
by nakamani | 2006-01-05 17:06 | 沖縄ネタ
Yahooニュース 4人に1人(25%)が「沖縄独立を要望」―。

あ~これ、すっごいわかるわぁ。
実感として。

まず沖縄って、他県と離れてるじゃないですか。
だからある意味沖縄県内で完結しちゃうんだよね。
クルマで走ったって、沖縄本島からは出られないわけだし。
遊ぶところは全部県内になっちゃうし。
だからあんまり県外のこと知らないし。

もちろん流通とか色々と沖縄だけじゃ成り立ってないのは理解してますけれどもね。

それからコレ、オイラが中1の時の話なんですけど、英語の授業があるじゃないですか。
中1だから、初歩の英語ですよね。

あるとき先生が「Where is your country?」とか質問して、生徒何人かに答えさせるというのがあったんですけど、当てられた生徒は皆「Okinawa」て答えるわけですよ。

何人かに当てたあと、先生はしばし考えて、「君らは日本人じゃないのか?」と言いました。
つまりは「Japan」と答えさせたかったわけですよね。先生は。

沖縄の人って、「沖縄」ていうところにすごく意識があって、「日本人」という感覚はあんまりないんですよね。
そりゃま、サッカーのW杯とかオリンピックになると日本を応援しちゃいますけどね(^^;
あ、パスポート申請したときは「自分は日本人だな」と思ったりもしましたが。

沖縄って昔は琉球王国という一つの国だったわけだし、一時期アメリカだったし、他の都道府県とは気候をはじめとして色々と違うし。
昔から「独立論」てのは県内にあったしね。

「ジャパニーズでもアメリカンでもない、ぼくらはオキナワン」
みたいなこと言ってたラジオ番組とかもあったなぁ(^^;

つーわけで、沖縄出身者としては妙に納得できるニュースだったのでした。
[PR]
by nakamani | 2005-12-20 13:54 | 沖縄ネタ

実話です(沖縄ネタ)

たまには沖縄ネタもいっとく。

今からちょっと前、某椎名氏の影響で沖縄の「普通の食堂」に行くのが観光客の方々の間で流行していたことがありました。

繁華街でもないところにある地元の人たちが利用している食堂に、新婚旅行らしきカップルさんがやってきました。

壁に貼られているメニューを見て、女性の方は
「私、沖縄そばでいい」
とヒトコト。
旦那さんは少し考えて決めたようです。
店員のおばちゃんにこう言いました。

「沖縄そば一つと、ゴーヤーチャンプルーとライスとみそ汁下さい。」

それを聞いたおばちゃんは少し怪訝な顔をして。
「2人でそんなに食べるの?大丈夫?」
と聞きます。

それを聞いた旦那さんは、ちょっと不思議な顔をしましたが、きっとここの定食は量が多いに違いない、と、解釈したようです。大丈夫と言ってしまいました。

しばらくした後、料理が運ばれてきました。
彼らのテーブルにならんだのは…。

沖縄そば1つ。
ゴーヤーチャンプルー1つ。
ライス2つ。
普通のみそ汁1つ。
大きいみそ汁1つ。
おつけものの小皿2つ。
そしてサービスにとグルクンの唐揚げも1つつけてくれました。

「こんなに頼んでないよ~」
という旦那さんですが、「だから大丈夫って聞いたのに?」と店員のおばちゃん。

沖縄笑い話でした。

なぜこんなに来たのか? 続きはこちらへ
[PR]
by nakamani | 2005-11-09 16:26 | 沖縄ネタ

半年遅れの放送です

こないだ沖縄に帰省したとき、普通にテレビとか見てまして。

平日の夕方とかに 「笑ってこらえて」やってまして。

ま、沖縄には日テレ系列がないので正規の時間に放送されないのは珍しいことではないのですが、番組冒頭に流れたテロップに愕然。



この番組は3月○日に放送されたものです



・・・今9月。



半年遅れの放送です。

誤解しないでほしいのは、沖縄で3月に放送されたものを再放送しているわけではなく、東京で3月に放送されたものを沖縄では9月に放送してるということなのです。

沖縄離れて5年近くになりますが、いまだにテレビはそんなことになってんのか。(^^;

ネットでも地上波の放送が見られるようになるかもしれないというご時世に。

まあ、その分ローカル番組に面白いのもあったけどね。


なんだかんだ言って沖縄ってイナカなのだと実感した瞬間でした。
[PR]
by nakamani | 2005-09-22 16:15 | 沖縄ネタ

今回のおみやげ

毎回毎回、お土産には頭を悩ませてしまう。

まずはこちら(東京)から沖縄に帰る場合。
それから沖縄から東京に戻ってくる場合。

確実に2回は悩んでいるわけですね。


そもそもnakamaniは定番のお土産を嫌う傾向にありまして、ちょっと変わったモノとか実用的で使えるモノとかを買っていくことが多かったのですが、もう何回もそんなことをやっていくうちにネタもつきてきました。

例えば、こっちにきた頃、沖縄から持っていくお土産はボンカレー(松山容子バージョン)、ポークランチョンミート(缶詰)、ゴーヤー、ナーベーラーやさんぴん茶にブルーシールアイスクリームなどをよく持っていきましたが、最近ではこっちでも普通に買えてしまいますんで、あまりお土産としては意味をなしてきてないような…。

逆にこっちから沖縄へは、お土産を渡す友人らの性格や趣味を考えて個別に持っていったりしていました。巨人ファンの友人には巨人グッズとか、お笑い好きな友人には関東ローカルの番組を録画して持っていってあげたりとかな。
まあ時間がないとできないんですけどね。

というわけで、こっちにきて約5年。
いいかげんネタもなくなってきたんで、結局今回持っていったお土産は

東京→沖縄
・浅草人形焼き
・東京ばな奈ロールケーキ
・羽田限定チーズケーキ

沖縄→東京
・ちんすこうショコラ
・さ-たーあんだぎぃ
・オリオンビール(希望者のみ)

といった定番メニューに落ち着きました。
それでも羽田や那覇空港でけっこう時間かけて選んだんですけどね(^^;

あ、ところで東京みやげの定番中の定番『東京ばな奈 みぃつけた』 は、みんながみんな買って行ったため、もう飽きている人も多い(少なくともオイラのまわりは)ので、あえて買っていかないんですね。

まあでも羽田のお土産売場(ガレリア)とかはけっこう好きなんですけど。
毎回新作があるし、売り子のお姉さんたちの口上を聞くのもオモシロイですしね。

まあそんなこんなで、毎回毎回けっこう時間を使ってしまうおみやげ選びでした。
[PR]
by nakamani | 2005-09-08 13:57 | 沖縄ネタ

憤りを感じます

Excite エキサイト : 社会ニュース

米兵が小学生の女の子にわいせつ行為をしたというこの事件。
同じ日本人でも少女を誘拐したりしている事件が多発している昨今では、そんなにインパクトはないかもしれませんね。

でも沖縄県民としては、95年の米兵による少女暴行事件をきっかけとして基地問題に関する県民投票にまで発展したことを思い出してしまうのです。

沖縄で暮らしていると、米兵の存在は珍しいものではありません。
普通にクルマで走っていれば、Yナンバーのクルマが何台も走ってますし、街中はもちろんショッピングセンターやちょっと大きなスーパーなどでも米兵が普通に買い物をしていたりします。

米兵が悪い人ばかりでないというのは知っているし、こういう事件を起こすのがごく一部の人だというのも分かってはいます。
自分の実家は、米軍キャンプからわりと近いところにあって、子供の頃通っていた空手道場には米兵の方もていました。その米兵さんは、入ったばかりの自分に、つたない日本語で身振り手振りをまじえて技を教えてくれたました。身体のでかい米兵さんでしたが、とても気さくな人だったのを覚えています。

でも、やっぱり基地がなければ米兵もいなかったわけで、こんな事件も起こらなかったんじゃないかと思うと、やるせない気持ちになるんですね。

95年から10年たって、またこういう事件が起こってしまったことが残念でなりません。
[PR]
by nakamani | 2005-07-05 13:44 | 沖縄ネタ