日々つれづれなるままに…で始めましたが、いろいろありまして。まあ、つれづれなるままですよ。


by nakamani
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アースフレンズ東京Z ホーム開幕戦 (VS Fイーグルス名古屋)

B2リーグ開幕戦、東京エクセレンス VS アースフレンズ東京Zを観戦し、バスケも結構面白いなと思ったので、翌日の第2戦も観戦に行こうかな、と思ったりもしたのですが、翌日はアメフトのXリーグを観戦に行ってたりしまして(笑)
ま、Xリーグ観戦もそのうちアップしていきたいと思いますが、その翌週に行われたアースフレンズ東京Zのホーム開幕戦を観戦することにしました。

開幕戦を見て気になっていたのが、試合中にもMCの人がガンガンアナウンスを入れるところ。選手交代や得点のときのアナウンスはサッカーでもありますが、攻撃時のコールやディフェンスコールなどもMCの人が率先してアナウンス入れてくるのに驚いたんですね。確かにわかりやすいし盛り上がりやすいし、これはこれで面白いなと思ったもんで、あと電光掲示板での試合中の煽りとかタイムアウト中のチアのパフォーマンスとかね。
これがエクセレンスだけなのか他のチームもそうなのか確かめたかった、ということもありまして観戦に行ってみました。

会場は大田区総合体育館。最寄駅は蒲田ですね。自分は京急蒲田から行きましたが、駅出てすぐの大通り沿いにあってわかりやすかったです。
a0024248_20435231.jpg
中に入ると、なんつーか競技専門の体育館って感じですごく立派な体育館でした。
前回の小豆沢体育館は良くも悪くも市民体育館て感じだったので、ちょっとビックリです。

ホーム開幕戦ということで気合も入っているのか、トイレの個室ドアにもこんな張り紙が。
a0024248_20435216.jpg

そして試合開始前のイベント。
チアチーム Zガールズさんのショーがあり。
a0024248_20234734.jpg
Zガールズさん主導で応援練習があったり。
a0024248_20234778.jpg

大田区長さんのご挨拶もあったり。立派な体育館があるので、プロチームにガンガン使って盛り上げてほしい、とのことでした。あと大田区はバスケが盛んなとこらしいですよ。ちなみに今回はフリースローはなかったです。

a0024248_20234796.jpg
ライトアップされた選手紹介もありまして。
a0024248_20435268.jpg

いよいよ試合開始です。
対戦相手は名古屋を拠点にするFイーグルス名古屋。アナウンス情報によると中々の強敵らしいです。
a0024248_20234775.jpg
先取点から連続得点を許して、開始早々追いかける展開となるアースフレンズです。
開幕戦では44番のゼイビア選手がいい動きしてるなと思ってたんですが、残念ながらゼイビア選手は一時帰国中とのこと。
a0024248_20234797.jpg
この日は10月1日で、10月1日はメガネの日らしいです。スポンサーに東京メガネさんがいるからなのか、この日はメガネ推しの演出も。
a0024248_20234806.jpg
第1クォーターが終わって、チアリーダーさんによるスポンサー紹介。これはエクセレンスのときもありましたね。ここでチアの皆さんがメガネ装着。
a0024248_20234870.jpg
ちなみに他のスポンサーさんのパネルのときもメガネかけてました。
さらに第2クォーター終了後のハーフタイムパフォーマンスでも、メガネをかけて特別パフォーマンス。
a0024248_20440409.jpg
などなどね。
あと、ハーフいタイムにはスポンサーさんでもあるバンド「B-DASH」さんのミニライブもあったのですが…。
a0024248_20234830.jpg
演奏開始後、すぐにボリュームが下がってしまい、あれ?機材トラブルかな?と思ってたら「時間の都合でライブ終了」のアナウンスが。
そのアナウンスに会場からブーイング。生音だけで必死に演奏するメンバーさんに手拍子でもりあげてました。しかしほどなくメンバーさんも退場。ちょっと残念。

a0024248_20440427.jpg

試合は後半に入りまして、追い上げも見せるアースフレンズですが…。
結局得点差を覆すことができず、60-73で残念ながら敗戦となりました。
記念すべきB2リーグのホーム開幕を落としてしまったアースフレンズ東京Zですが、ファン投票によるMVP発表では、背番号1の増子選手が獲得。副賞としてビールが送られるとのことでしたが、敗戦したからか、ビールはファンの皆さんに進呈しますとのことでした。
インタビューはキャプテンの高山選手。あすこそは勝利を、とのこと。
a0024248_20435265.jpg
最後に選手によるハイタッチなどもあり終了となりました。

さてさて、2度目の観戦をして思ったのは、やはりスピード感もあり、観ていて単純に面白い。
気になっていたMCさんのアナウンスはここでも健在。あと、タイムアウト時のチアパフォーマンスもあり、どうやらこれがバスケの会場アナウンスのスタンダードのようですね。電光掲示板はなかったけど。

それと、写真撮影も個人的使用に限りOK。ただフラッシュ撮影は禁止。動画は15秒以内ならOKとのことです。
スタンドからもわりと近く見れるので、双眼鏡とかは必要ないかな。
ちなみにスタンド2階席の中段から300ミリレンズでこのくらい寄れました。
a0024248_20234836.jpg
さてさて。
個人的にバスケ観戦も楽しいということでOKです。
野球やサッカーとは開催時期にズレもあるので、冬はバスケ中心でもいいかもですね。
バスケの試合の模様の撮影は中々難しいので、今後はちょっと練習も兼ねて撮っていこうかと。
ただ、スポーツ撮影だと5D-MkIIはちょい辛いな…。早いAFと連写機能が欲しくなるね…。


[PR]
by nakamani | 2016-10-10 21:49 | バスケットボール観戦